美しさを感じる力

 

羽生結弦くん、スゴかったですね‼

私は、結弦くんが14歳の時からのファンなんで、フリーの最後の方は涙が溢れてきました😭

 

とは言っても、ECCジュニア喜連1丁目教室の算数検定団体受験の試験監督中で、Liveで観れなかったんですが、、

 

うちの娘、小学4年生。

小学5年生レベルの算数検定7級を受験しました。

算数検定

前回、1点足らずで合格を逃したので、リベンジです。

 

今度は、大丈夫かな❓ドキドキです。。笑笑

 

 

算数検定の後、一緒にバレエを習っているお友達やお母さん達と、バレエの先生の発表会を観に行きました。

 

 

未来のバレリーナ達は、きちんと美しいモノを美しいと感じる力を持っています。

 

舞台を憧れと尊敬の眼差しで、一番前の座席でずっと見つめていました。

 

ぜひ、その美しい心を持ったまま大人になって欲しいな。

 

がんばれ‼未来のバレリーナ達❣

 

 

 

育児 人気ブログランキング挑戦中です。

 

⭐️にほんブログ村 子供の習い事(教室)ブログランキング挑戦中です。

 

🍀ECC喜連1丁目教室&まなびや 英語・英会話教室 算数・数学個別指導 千円知育教室 英検・漢検・数検平野区準会場

成績がイイ子の「吸収力」

 

私は、ECCジュニアと知育教室まなびや、そして建築士の資格学校の講師をしています。

一年間に受け持つ生徒さんは、幼児から50代まで100人を超えます。

 

建築士を志す生徒さんは、有名国立大学卒の方や、建築の専門学校卒の方や、建築を学問として学んだ経験の無い職人さんまで様々です。

 

ECCの生徒さんも、地域トップ校を目指して英語を習いにくる中学生さんや、算数の授業についていけないから通ってくれてる小学生さん、習い事の意味も分からず連れてこられてる幼児ちゃんまで様々です。

 

自分の生徒は、どの子もみんなカワイイ(50代の生徒さんにカワイイは失礼ですよね、、ごめんなさい🙏)

 

生徒が私の事を好きかどうかは分からないけど、私はみんな大好きです。

 

だから、、生徒さんが教室を辞める度に、けっこう落ち込みます。。自分の愛情の何が足らなかったのか❓…自問自答します。

 

いちいち気にしてたら、身が持たないんだけどねぇ、、でも根が真面目なので、生徒さんが辞める度に自分の悪かった所を探して落ち込みながら反省します。

 

習い事の教室の講師は、年末から新年度を迎えるまでのこの時期、辞めていく生徒さんと入ってくる生徒さんの両方の対応で大忙しになります。

 

講師としての経験が増えると、1回授業をすると何となくその生徒さんの吸収力が判ります。そして、それは3回目の授業辺りで確信に変わります。

 

未知な事を、とりあえず、なんの抵抗もなく受け入れる力。。。私はそれを「スポンジ力(りょく)」と呼んでいます。

 

頭の良さっていろいろあるけど、、、学校の成績と資格試験の合格率に限って言えば、この「スポンジ力」が大きな鍵を握ります。

 

講師としての経験上、新しい事を教えた時に「学校で習った事ないから、わかれへん」って発言する子は危険だと思っています。

 

習い事に通っていて、学校で習った事以外をしなきゃいけないのは当たり前。

一度習った事しか受け入れられない子は、スポンジ力の低い子です。

 

スポンジ力の低い子は、自分が理解できない概念を教わるとシャッターを閉じます。

 

算数で例を挙げると、小数の概念までは受け入れられたけど分数でシャッターを閉じる子、

 

英語で例を挙げると、過去形までは受け入れたけど現在完了形でシャッターを閉じる子、

 

建築の構造力学だと、応力の授業でシャッターを閉じる生徒さん。。

 

誰だって、初めて習った時は「1/4のケーキを2/3人で分ける❓❓❓」…なんて分数の割り算の概念なんか、理解出来るハズなくて…

 

時制が曖昧な日本語を母国語とする私達が、現在完了形などと言う英語の時制を使う意味なんか、一発で判るハズもなく…

 

応力などと言う部材内に生じる目に見えない力を、習った瞬間習得出来るハズもなく…

 

でもね、スポンジ力がある子は、理解できてなくても吸収するんです。

吸収してから、もう一度考えるんです。

一回考えて解らなくても、出会う度に何度も吸収して考え直すんです。

 

学校の成績が良い子は、スポンジ力が高い。

 

これは、教える側に立つようになって、日々ひしひしと感じています。

 

スポンジ力が高い子は、まだ学校で習っていなくても英検3級レベルの文法を教えれば吸収し、英検準2レベルの英単語を覚えなさいと言えば体当たりで覚えようとします。

 

それくらい吸収力があれば、算数から数学に変わる時も、マイナス概念や関数概念をすんなり受け入れます。

 

スポンジ力と、インプット&アウトプットの訓練に耐えられる忍耐力…この二つが、学校の成績向上と資格試験合格の為の重要なスキルだと思います。

 

せっかく優秀なスポンジ力を持っていても、インプットとアウトプットができなきゃ実戦で使えませんからねぇ、、やっぱ訓練は必要です。

 

これは、まなびやの速読訓練の様子。

 

速読

 

小さい子は特に、やったコトない事って最初はイヤがるけど、訓練すればちゃんと少しずつ出来るようになります😊

 

 

スポンジ力がない子は、自分が理解できないモノにぶち当たるとシャッターを閉じます。

教える側がどれだけ沢山の知識のシャワーを浴びせようとしても、大きな傘をさして、全部跳ね返します。

シャッターをこじ開けようとしても、傘を閉じようとしても、全力で抵抗する子が、、悲しいですが存在します。

 

スポンジ力を鍛える事は、年齢が上がると不可能になります。

 

研究上でも、「概念をそのまま受け入れる力は9歳がピークで、その後個人差はあるが年齢と共に衰えていく」と言われています。

 

できれば小学3年生くらいまでに、スポンジ力は鍛えてあげて欲しいな…と、一講師として思います。

 

 

 

育児 人気ブログランキング挑戦中です。

 

⭐️にほんブログ村 子供の習い事(教室)ブログランキング挑戦中です。

 

🍀ECC喜連1丁目教室&まなびや 英語・英会話教室 算数・数学個別指導 千円知育教室 英検・漢検・数検平野区準会場

算数の土台

 

ECCジュニア喜連1丁目教室では、2月17日(土)に算数・数学検定を行います。

 

今回のポスター、かわいいですね❤️

 

算数検定 数学検定

 

小学4年生の娘も、一学年上の級に挑戦します。

 

教える側の立場として、算数と英語の勉強方法はちょっと違うなぁって、思います。

 

英語は文法を知らなくても体当たりの訓練で習得可能ですが、算数は土台が大切。

 

小学生の算数の土台がグラグラしたままだと、中学・高校の数学力を積み上げる事は出来ません。

 

算数の土台は、一つずつ丁寧に積み上げなければ崩れます。

 

足し算ができなければ引き算は理解できないし、掛け算ができなければ割り算はできません。

 

整数の四則計算ができなければ、分数や小数の四則計算はできません。

 

比がわからなければ、通分の概念は理解できません。

 

そして、、人間は忘れる生き物です。

一度理解したと思っても、使わなければすぐに忘れてしまいます。

 

せっかく一所懸命がんばって小数の割り算のやり方がわかったつもりになったとしても、しばらくしたら忘れてしまいます。

下手したら、整数の割り算の筆算のやり方まで忘れてしまってるかもしれない、、

 

だから、算数は三歩進んで二歩下がるくらいの気持ちで、着実に歩まなければいけません。

 

学校の算数の範囲が定着してるかどうか、よかったら算数検定にチャレンジして確かめてみてください🙂

 

算数検定・数学検定

【検定料と目安となる学年】

☘️かず・かたち検定
シルバースター(幼児)1300円
ゴールドスター(幼児)1300円

🍀算数検定
11級(小学1年程度)1300円
10級(小学2年程度)1300円
9級(小学3年程度)1300円
8級(小学4年程度)1800円
7級(小学5年程度)1800円
6級(小学6年程度)1800円

🌳数学検定
5級(中学1年程度)2300円
4級(中学2年程度)2300円
3級(中学3年程度)2800円
準2(高校1年程度)3300円
2級(高校2年程度)3800円
準1(高校3年程度)4300円

詳しくは、日本数学検定協会のHPをご覧ください→https://www.su-gaku.net/suken/examination/

外部の方も、受験可能です。

当教室で団体受験をご希望の方は、1/8(月)までにお電話・メール・LINEにてお申し込みください。

よろしくお願いします😃

 

 

 

育児 人気ブログランキング挑戦中です。

 

⭐️にほんブログ村 子供の習い事(教室)ブログランキング挑戦中です。

 

🍀ECC喜連1丁目教室&まなびや 英語・英会話教室 算数・数学個別指導 千円知育教室 英検・漢検・数検平野区準会場

三平方の定理、すぐに言える?

 

私は平日 ECC喜連1丁目教室&まなびやの先生をしてますが、日曜は不定期で建築士の講師のお仕事をしています。

 

早いもので今年もまた、構造力学を教え始める時期になりました。

 

建築士を受けられる生徒さんは、今年度大学を卒業される学生さんか、社会人になって1〜2年くらいの年齢層が多いです。

 

建築学科は理系だから、数学が得意な生徒さんも沢山いるけど、中には文系出身さんや数学が苦手な子もいます。

 

構造力学の授業は、中学数学程度はスラスラ解ける前提で進みます。

 

二元一次方程式や三平方の定理は、特に解説するワケでもなく、当たり前のように使いながら力学問題を解いていきます。

 

でも、、講師経験も年数を重ねると、だんだん生徒さん個々の理解度って見えるようになってきます。

 

もしかしたら、一次方程式どころか比とか通分とかも出来ないんじゃないだろうか❓…って数学力の生徒さんが潜んでる事があり。。最初の授業は、とても慎重に生徒さんの計算してる様子を観察します。

 

問題を解くスピードで、ある程度 その子が計算訓練をどれくらい積んできたか分かります。

 

キチンと計算訓練を積んできた子は、大人になって久しぶりに中学数学を解いても身体に染み込んでるから解けるんです。

 

でも、、小中学生の頃に計算訓練を叩き込まなかった子は、しばらく使ってないうちにやり方を忘れて出来なくなっちゃうんです。

 

「漢字と計算の訓練は基礎勉強の両輪」だと、ECCの新人研修の時に教わったんですが、沢山の生徒さんにいろんな教科を教えるようになって、その意味が痛い程 解ります。

 

漢字や計算の訓練をちゃんとしなかった子の土台は脆い。。。脆い土台の上に高くモノを積み重ねようとすると、崩れます。

 

幼い頃に学力の土台をしっかり作る事は、大切です。

 

大人に難しい事を教えると、本当にそれを実感します。

 

三平方の定理がスラスラ口から出てこない子は、中学校3年間 数学の訓練をあまり積んでこなかったんだろうなぁ、、と推測出来るので、構造力学の時間、ワザと生徒さんに質問します。

 

「30度60度の直角三角形の辺の比って、覚えてる❓」

 

三平方の定理直角三角形

 

スッと答えを言ってくれたら、一先ず安心。

 

「何でしたっけ❓昔習ったけど忘れました💦」って言う子は、注意して重点的に巡回してあげなきゃ…って思います。

 

私はそろばん1級、息子はそろばん2級までがんばりましたが、娘はそろばんを1年間で辞めてしまいました。

 

だから、娘が息子に比べて計算力が劣るのは目に見えて分かるので、今 ECCジュニアで算数の授業を週2で受けさせています。

 

計算の訓練は、幼い頃に必ずするベきだ❗️は、いろんな教科をいろんな年齢層を教える私の結論です。

 

 

 

育児 人気ブログランキング挑戦中です。

 

⭐️にほんブログ村 子供の習い事(教室)ブログランキング挑戦中です。

 

🍀ECC喜連1丁目教室&まなびや 英語・英会話教室 算数・数学個別指導 千円知育教室 英検・漢検・数検平野区準会場

 

算数について日々考える

 

ECCジュニアって、英語・英会話のイメージがすごく強いと思いますが、開講コースの数は講師が自由に選べます。

開講する為の試験に合格すれば、算数や数学、国語、理科、社会等いろんなコースを開講する事が出来るんです。

 

私が講師をしているECCジュニア喜連1丁目教室は、全コースを開講してます。

昨日の「学ぼう!算数」の授業は、まとめテストの日でした。

 

 

小学4年生の男の子です。

去年の夏、お母様から「算数が苦手」との事でお問い合わせをいただき、当教室で算数の勉強を始める事になりました。

 

算数のコースには、計算に特化したコース「さんすう・計算コース」と、図形や文章題も学べるコース「学ぼう!算数コース」があります。

(すらすらマイプリントコースは高学年からなので、当時小学3年生のこの生徒さんは選べませんでした。)

 

「時計や文章題が苦手」との事で、文章題がたくさん入った「学ぼう!算数コース」に決め、最初にレベル判定テストをして、1学年下のテキストから始めました。

 

このテキスト、けっこう骨のある問題がたくさん入っていて、ハードな内容です。

 

でも、この生徒さんは、がんばってついて来てくれました。

 

1学年下の低学年下のテキストはすぐにクリアして、中学年上のテキストも見事クリア、今は中学年下(4年生用)のテキストに挑戦中です😃

 

でもね、やっぱり難しいテキストだから、時々挫けます。。生徒さんも、私も、、

 

そんな時は、「今日は好きな所勉強してイイよ。どこにする❓」って自分で選んでもらって気分転換。

 

2月の算数検定用の問題集をしたりもします。

 

「学ぼう!算数」のテキストより算数検定の問題集の方が簡単なので、こっちで気分転換して自信をつけてもらうんです。

 

算数は、「出来た❗️」「わかった❗️」を繰り返して「算数って楽しい❗️」って生徒さんに思ってもらう事が、講師の役目だと思っています。

 

英語とは、ちょっと違うね。

 

教えるって、難しいけど楽しい😊

 

 

⭐️ブログランキングに挑戦中、よかったらクリックお願いしますm(__)m

 

🍀ECC喜連1丁目教室&まなびや 英語・英会話教室 算数・数学個別指導 千円知育教室 英検・漢検・数検平野区準会場