成績がイイ子の「吸収力」

 

私は、ECCジュニアと知育教室まなびや、そして建築士の資格学校の講師をしています。

一年間に受け持つ生徒さんは、幼児から50代まで100人を超えます。

 

建築士を志す生徒さんは、有名国立大学卒の方や、建築の専門学校卒の方や、建築を学問として学んだ経験の無い職人さんまで様々です。

 

ECCの生徒さんも、地域トップ校を目指して英語を習いにくる中学生さんや、算数の授業についていけないから通ってくれてる小学生さん、習い事の意味も分からず連れてこられてる幼児ちゃんまで様々です。

 

自分の生徒は、どの子もみんなカワイイ(50代の生徒さんにカワイイは失礼ですよね、、ごめんなさい🙏)

 

生徒が私の事を好きかどうかは分からないけど、私はみんな大好きです。

 

だから、、生徒さんが教室を辞める度に、けっこう落ち込みます。。自分の愛情の何が足らなかったのか❓…自問自答します。

 

いちいち気にしてたら、身が持たないんだけどねぇ、、でも根が真面目なので、生徒さんが辞める度に自分の悪かった所を探して落ち込みながら反省します。

 

習い事の教室の講師は、年末から新年度を迎えるまでのこの時期、辞めていく生徒さんと入ってくる生徒さんの両方の対応で大忙しになります。

 

講師としての経験が増えると、1回授業をすると何となくその生徒さんの吸収力が判ります。そして、それは3回目の授業辺りで確信に変わります。

 

未知な事を、とりあえず、なんの抵抗もなく受け入れる力。。。私はそれを「スポンジ力(りょく)」と呼んでいます。

 

頭の良さっていろいろあるけど、、、学校の成績と資格試験の合格率に限って言えば、この「スポンジ力」が大きな鍵を握ります。

 

講師としての経験上、新しい事を教えた時に「学校で習った事ないから、わかれへん」って発言する子は危険だと思っています。

 

習い事に通っていて、学校で習った事以外をしなきゃいけないのは当たり前。

一度習った事しか受け入れられない子は、スポンジ力の低い子です。

 

スポンジ力の低い子は、自分が理解できない概念を教わるとシャッターを閉じます。

 

算数で例を挙げると、小数の概念までは受け入れられたけど分数でシャッターを閉じる子、

 

英語で例を挙げると、過去形までは受け入れたけど現在完了形でシャッターを閉じる子、

 

建築の構造力学だと、応力の授業でシャッターを閉じる生徒さん。。

 

誰だって、初めて習った時は「1/4のケーキを2/3人で分ける❓❓❓」…なんて分数の割り算の概念なんか、理解出来るハズなくて…

 

時制が曖昧な日本語を母国語とする私達が、現在完了形などと言う英語の時制を使う意味なんか、一発で判るハズもなく…

 

応力などと言う部材内に生じる目に見えない力を、習った瞬間習得出来るハズもなく…

 

でもね、スポンジ力がある子は、理解できてなくても吸収するんです。

吸収してから、もう一度考えるんです。

一回考えて解らなくても、出会う度に何度も吸収して考え直すんです。

 

学校の成績が良い子は、スポンジ力が高い。

 

これは、教える側に立つようになって、日々ひしひしと感じています。

 

スポンジ力が高い子は、まだ学校で習っていなくても英検3級レベルの文法を教えれば吸収し、英検準2レベルの英単語を覚えなさいと言えば体当たりで覚えようとします。

 

それくらい吸収力があれば、算数から数学に変わる時も、マイナス概念や関数概念をすんなり受け入れます。

 

スポンジ力と、インプット&アウトプットの訓練に耐えられる忍耐力…この二つが、学校の成績向上と資格試験合格の為の重要なスキルだと思います。

 

せっかく優秀なスポンジ力を持っていても、インプットとアウトプットができなきゃ実戦で使えませんからねぇ、、やっぱ訓練は必要です。

 

これは、まなびやの速読訓練の様子。

 

速読

 

小さい子は特に、やったコトない事って最初はイヤがるけど、訓練すればちゃんと少しずつ出来るようになります😊

 

 

スポンジ力がない子は、自分が理解できないモノにぶち当たるとシャッターを閉じます。

教える側がどれだけ沢山の知識のシャワーを浴びせようとしても、大きな傘をさして、全部跳ね返します。

シャッターをこじ開けようとしても、傘を閉じようとしても、全力で抵抗する子が、、悲しいですが存在します。

 

スポンジ力を鍛える事は、年齢が上がると不可能になります。

 

研究上でも、「概念をそのまま受け入れる力は9歳がピークで、その後個人差はあるが年齢と共に衰えていく」と言われています。

 

できれば小学3年生くらいまでに、スポンジ力は鍛えてあげて欲しいな…と、一講師として思います。

 

 

 

育児 人気ブログランキング挑戦中です。

 

⭐️にほんブログ村 子供の習い事(教室)ブログランキング挑戦中です。

 

🍀ECC喜連1丁目教室&まなびや 英語・英会話教室 算数・数学個別指導 千円知育教室 英検・漢検・数検平野区準会場

今日は漢検

 

何度も書きますが、、我が娘は漢字がキライです。笑

 

…って言うか、勉強はあまり好きではありません。

同じように育てたつもりなんですが、中学3年生の息子は勉強が好きなんだけどねぇ、、、子育てって難しい🙁

 

先週の土曜日は英検、今日漢検。

小学4年生の娘の頭は、もうパンパンです。

 

お家に閉じこもって勉強してても捗らないので、お出掛けの地下鉄でお勉強。

 

漢検

 

私も大学受験の勉強は、よく電車の中でしてました。

 

わざわざJR環状線を2周したり、地下鉄谷町線を往復したり、何故か電車の中の勉強は集中できます。

 

 

今日のECC喜連1丁目教室&まなびや、漢検の団体受験の様子です。

 

漢検準会場

 

分からなかったら すぐに諦めてしまう子、思い出せない漢字を一所懸命記憶から捻り出そうとする子、いろいろ居ます。

 

自分の記憶の引き出しから 覚えた事を使う訓練は、絶対に必要です。

 

英検に挑戦する前に、まずは漢検で記憶のプロセスの訓練をしてみてください。

 

みんな、合格してるとイイね💮

 

 

 

育児 人気ブログランキング挑戦中です。

 

⭐️にほんブログ村 子供の習い事(教室)ブログランキング挑戦中です。

 

🍀ECC喜連1丁目教室&まなびや 英語・英会話教室 算数・数学個別指導 千円知育教室 英検・漢検・数検平野区準会場

百人一首は最強の知育道具

 

今年最後のまなびやの授業は、お正月前なので 百人一首をしました。

 

百人一首

 

百人一首って、けっこう根性が要ります。笑

 

私も昔 小学3年生〜4年生の担任の先生が百人一首好きで、毎週机の上に正座で百人一首をさせられたんですが、それがとてもイヤでした💦

 

100枚読むだけでも かなり時間かかるし、自分だけ札が取れないと落ち込むし、第一 100枚も覚えるのはとってもタイへン。。。

 

でも 大人になって思い返してみると、小学生の時の毎週の百人一首は、今の成長過程に良い影響をたくさん与えてくれてたんだなぁって思います。

 

まずは、「100枚全部覚えた❗️」っていう、自信と達成感😊

タイへンな事をがんばってやり遂げるって、とっても大切。

無計画だと100枚も覚えられないから、自分なりの暗記の仕方も身につきます。

 

なんのかんの言っても、やっぱり暗記は勉強の基本です。

 

英単語の暗記なしに英語力上達はあり得ないし、漢字の暗記なしで読解力は育ちません。

本を読んでて知らない漢字だらけだったら、面白くないもんねぇ。。。

 

そして、百人一首は広い視野で取り札を同時にたくさん見ていないと、ライバルより早く取る事ができません。

 

広い視野で周りを見る事は、速読の訓練の基本です。

 

サッカーを習ってる子どもの読書スピードが早いのは、いつも広い視野で人とボールを見る訓練をしているからだそうです。

 

うちの息子も、小学6年生まで6年間サッカーをしていたお陰で、読書スピードは人より早いです😃

 

 

お正月は、ぜひ、ご家族で百人一首してくださいね

(^o^)/

 

 

 

育児 人気ブログランキング挑戦中です。

 

⭐️にほんブログ村 子供の習い事(教室)ブログランキング挑戦中です。

 

🍀ECC喜連1丁目教室&まなびや 英語・英会話教室 算数・数学個別指導 千円知育教室 英検・漢検・数検平野区準会場

娘は漢字がキライです。。

 

昨日、ECCジュニア喜連1丁目教室で2018年1月におこなう漢検の申し込みが終了しました。

我が娘は、小学4年生。

小学4年生修了レベルの7級にエントリーしました。

 

うちの娘は、漢字を書くのが大キライです。。

 

読書が好きなので漢字の読みはかなりイケますが、性格が雑なので漢字のディテールに興味がないようで、細かいミスを連発します。。

 

漢検公式アプリで能力判定すると、読みだけなら漢検2級レベルらしい。。笑笑

 

でも、書くのは、小学3年生レベルすら怪しい。。笑笑

 

漢検7級合格を目指し、問題集は2冊購入。

 

 

冬休み中に一冊終わらせて、もう一冊は試験日までに終わらせる計画です。

 

娘は、漢字を書きながらボヤきます。。

「こんな細かいトコ、どうでもエエやん❗️」

 

我が娘よ、、気持ちは分かる🤔

 

母も、細かい事は苦手や。。笑

娘の雑な性格は、完全に私譲り。。ゴメンよ。

 

せめてキライな漢字を楽しく勉強する為に…

 

漢検問題集

 

いちまる君パラパラ漫画シール付き。笑

 

英検は雑でも受かるかもしれないけど、漢検はディテールが大事やねんで❗️

 

漢検の勉強で。我が娘の大雑把さが、少しでも解消してくれたらイイな。。

 

 

育児 人気ブログランキング挑戦中です。

 

⭐️にほんブログ村 子供の習い事(教室)ブログランキング挑戦中です。

 

🍀ECC喜連1丁目教室&まなびや 英語・英会話教室 算数・数学個別指導 千円知育教室 英検・漢検・数検平野区準会場

 

読書スピード計測日

 

今週のまなびやは、読書スピード計測の日。

 

と、言っても大げさな事をするワケではありません。

 

まなびやの本棚にある伝記の本の中から一冊選んで、1分間で読めた文字数を数えます。

 

小さなお子さんでも読めるよう、漢字にはふりがながついている本を使用しています。

 

まなびや火曜日、男の子チームのようす。

 

速読読書スピード

 

こちらは、まなびや金曜日女の子チームのようす。

 

速読読書スピード計測日

 

1分間でどこまで読めたかは、自己申告です。笑

 

知らない人物の伝記を選んで、1人ずつに読んだ内容を聞く程度の確かめしかしませんが…

要は「前より早く読めるようになった❗️」って言う自信が大事😃

 

「自分は、本を読むのが得意なんだ❗️」って思えるようになれば、本を読む事が好きになる筈❗️

 

そんな思いで、読書スピード計測日を設けています。

 

 

⭐️ブログランキングに挑戦中、よかったらクリックお願いしますm(__)m

 

🍀ECC喜連1丁目教室&まなびや 英語・英会話教室 算数・数学個別指導 千円知育教室 英検・漢検・数検平野区準会場

 

 

英検・漢検団体受験、受付始めました!

 

やっと英検の二次試験面接の結果が出たばかりですが…ECCジュニア喜連1丁目教室では、2018年1月の英検・漢検の団体受験申込を始めました❗️

 

昨日の英語・英会話コースの女の子達に、ご案内のブラックボードを書いてもらいました。

 

ECCジュニア喜連1丁目教室英検・漢検申込

 

小学4年生女子達、上手やね💮

 

 

ECCジュニア喜連1丁目教室の英検・漢検受験は土曜日です。

 

日曜日に行われる本会場試験日がご都合悪い方は、ぜひ当教室での団体受験をご検討下さい。

 

受験時間は、予め都合の悪い時間をお申込みの時にお伝えいただけましたら、同じ受験級の子達の可能時間を考慮した上で決める予定です。

 

申込締切日ギリギリだと、ご希望時間に添えない場合がございますので、なるべく早めにお申込み下さいね。

 

外部の方も受験可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい😃

 

 

【英検]

検定日  1月20日(土)  (12/18申込締切)

検定料

5級  2000円

4級  2100円

3級  3400円

準2級 4800円

2級  5400円

 

3級・準2級・2級の二次試験面接は、2/25(日)天王寺周辺の本会場で行われます。

英検公式HPは→こちら

 

【漢検】

検定日 1月27日(土) (12/13申込締切)

検定料

10〜8級  1500円

7〜5級    2000円

4〜準2級 2500円

2級         3500円

 

漢検公式HPは→こちら

 

*英検・漢検共、準1〜1級は団体受験はできません

*本試験会場とは検定日・申込締切日が異なりますのでご注意下さい

 

ECCジュニア喜連1丁目教室での団体受験をご希望される方は、電話かメールにて氏名・住所・電話番号・生年月日・受験級をお伝えの上 お申込み下さい。

お問い合わせ先は→こちら

 

メールでのお申込みの場合、送受信ミスの可能性もございますので、24時間以内にこちらからの返信メールがない場合は、お手数おかけしますが電話にてご一報ください。

よろしくお願いします。

 

 

⭐️ブログランキングに挑戦中、よかったらクリックお願いしますm(__)m

 

🍀ECC喜連1丁目教室&まなびや 英語・英会話教室 算数・数学個別指導 千円知育教室 英検・漢検・数検平野区準会場

 

 

楽しく速読

 

なんでも、無理矢理やらされる訓練って、イヤですねぇ

 

私も、小学生の時、無理矢理やらされる漢字ドリルと無理矢理食べさせられる給食がキライでした。給食のお肉がどうしても食べられず、泣きながら最後まで席に座ってる小学生でした。笑

 

うちの娘も私に似たのか、漢字ドリルがキライです。ひたすら単調に漢字を書かされる事に、面白さが感じられないみたいです。

 

母親目線で見ると、漢字や計算の地道な訓練って重要なんですけどねぇ。。。

 

 

うちの娘は、漢字は大キライですが、読書は大好きです。小学4年生ですが「高校生向け推薦図書」とか、普通に読みます。

 

図書館に連れて行けと定期的にねだられ、連れて行くと分厚い物語を何冊も大人借りします。

愛読書は、サン=テグジュペリの「星の王子さま」、お風呂でよく「ママやったら、どんな星に住みたい❓」って聞かれます。

 

娘が読書好きになったのは、小さい時からまなびやで速読の訓練をしたからだと思います。

訓練と言っても大げさなモノではなく、授業に来て10分程度速読のプリントを解いたり、パソコンで遊び感覚で速読ゲームをしていただけですが。。

 

今週のまなびやでも、速読訓練をやりました。

 

 

パソコンでの速読ゲームは 面白いらしく、まなびやでも大人気です。

 

速読プリントは、あんまり人気がありませんが。。笑

 

みんな、楽しいく賢くなれたらイイな😃

 

 

 

⭐️ブログランキングに挑戦中、よかったらクリックお願いしますm(__)m

 

🍀ECC喜連1丁目教室&まなびや 英語・英会話教室 算数・数学個別指導 千円知育教室 英検・漢検・数検平野区準会場